ウィルス対策とアロマテラピー。

 

4歳の息子は、平日は毎日こども園で給食を食べて帰ってきてくれます🍴

 

なのでお昼ごはん作りに悩むことがないのですが、先日は初めて半日保育でお迎えに行ったため、家でお昼ごはんを食べることになりました。

 

パンケーキでも作ろうかなぁと、レシピを見ずに感覚だけで作るという大雑把さを発揮したところ、全然ふわっと膨らまず、トッピングでごまかす作戦に!

 

 

「見つめないで」と言いたくなるような仕上がりは、4歳作ではなく、”母”作🙈

 

緑色の青汁パンケーキを焼いた時点で、人の顔はやめておけばよかった~🤣

 

計画性と芸術性のなさにがっかりしたランチタイムでした(笑)

 

 

さて最近では、『新型コロナウィルス』の流行が気になるニュースですね💦

 

小さなお子さまをお持ちの方や、妊婦さんは特に気を遣いながら過ごされていることと思います。

 

スギ花粉が飛び始めたこと、インフルエンザ対策とも相まって、マスクやアルコール消毒液が品切れのお店も多いとのこと😷

 

 

アロマテラピーで使う精油の中にも、次のような香りは抗菌力や抗ウィルス力が期待できますよ!

 

 

◆ティートリー

◆ユーカリ・グロブルス

◆レモン

◆ベルガモット

◆ラベンダー

 

 

お部屋ではディフューザーで焚いたり、外出先ではハンカチに1滴落として持ち歩いたりと、日常生活でもとっても役立ちます🌈

 

いい香りなだけではないんです~!

 

 

そしてアロマトリートメントでは、精油とマッサージの相乗効果でリラックスすることによって、ウィルスに負けないよう、免疫力を高めることができます😉

 

 

【免疫力を高める=予防する】

 

 

最近では特に、やはりこれが一番大事だなぁと感じます✨

 

基本の「うがい・手洗い・こまめな水分補給」にプラスして、アロマテラピーもぜひぜひ日常に取り入れて頂けたらと思います!

 

 

fuwawttoshizukuでは、アロマトリートメントで免疫力を高めるお手伝いをはじめ、ご自宅でのケアとして、オーガニック精油やオーガニックハーブティーのご提案もしておりますので、何でもお気軽にご相談下さいね😊🍀